港区西麻布にある印章(印鑑・はんこ)専門店です

港区西麻布の印鑑はんこ屋【須貝印店】店舗外観彦

港区西麻布、地下鉄日比谷線広尾駅3番出口より徒歩5分、
外苑西通りを「笄小学校西」信号を左に折れ下ったところにある
印章(印鑑・はんこ)と印刷の専門店です。

当店は創業以来100年以上の間、
「良い品を早く・お値打ち」を信条として、
多くのお客様にご愛顧いただいてまいりました。

特に地元西麻布をはじめ、広尾・六本木・南青山・赤坂など、
近隣地域でスピードNo.1の印鑑・はんこ店を目指しています。
お急ぎの印鑑・はんこはまず当店にご相談ください。




須貝印店 ご案内


■〒106-0031東京都港区西麻布4-6-7 麻布司研堂ビル
TEL:FAX:03-3842-3819
須貝印店オフィシャルWebサイト
■営業時間:月~金 9:30~18:00
■定休日:土・日・祝
■納品方法:店頭お渡し・宅配代引き
■お支払方法:現金
■送料手数料:税込1万円以上は無料、それ未満は一律1000円
■取扱商品:
 印章・ゴム印・シヤチハタ製品・サンビー製品・黒1色名刺・カラー名刺・はがき印刷・挨拶状印刷・封筒印刷・表札・落款印

通常納期/最短納期一覧

港区西麻布の印鑑はんこ屋【須貝印店】店内

■別注認印:通常=翌営業日仕上げ最短=当日仕上げ
■個人実印:通常=翌営業日仕上げ最短=当日仕上げ
■法人実印:通常=翌営業日仕上げ最短=当日仕上げ
■法人角印:通常=翌営業日仕上げ最短=当日仕上げ
■ゴム印:通常=翌々営業日仕上げ最短=翌営業日仕上げ
■別注ネーム印:1週間仕上げ
■黒1色名刺:通常=翌営業日仕上げ最短=当日仕上げ
■カラー名刺:1週間仕上げ
■はがき印刷:1週間仕上げ

※詳細な納期につきましてはお気軽に電話()にてお問合せください。

※メールでのお問い合わせはこちらへお願いします。

須貝印店ヒストリー

港区西麻布の印鑑はんこ屋【須貝印店】】三代目店主・須貝ナイスガイ洋一

初代店主・須貝唯祐が明治37年(1904)頃、京橋にて創業しました。
翌明治38年(1905)6月の眞砂座の筋書(パンフレット)に
当店の宣伝が掲載されております

京橋を振り出しに、その後八重洲、田村町(現・西新橋)を経て、
昭和45年(1970)に先代・須貝信夫が西麻布に開業しました。

平成3年(1991)夏、同じ西麻布の現在地への移転を機に、
三代目・須貝洋一が当代店主として現在に至っており
「西麻布・広尾・六本木・南青山はんこスピードNo.1の店」
として、地元近隣の多くのお客様にご愛顧いただいております。

また、平成18年(2006)にはオフィシャルWebサイトを開設、
広く全国のお客様からご注文をいただいております。

当店オリジナルの角型個人印鑑「角実印」好評発売中です

港区西麻布の印鑑はんこ屋【須貝印店】当店オリジナル角実印

丸型の印鑑の場合、円いっぱいに文字を入れようとすると、
必然的に円の四隅から文字がはみ出てしまいます。
逆に円の中に文字を収めようとすると、文字が小さくなります。

また、丸型の印鑑をきれいにまっす捺印するのは難しく、
多くの場合、かんじんの印影が斜めになってしまいます。

当店オリジナルの角型個人印鑑「角実印」
印面が正方形なので四隅がはみ出ることもなく
文字のすべてが四角の中にきれいに収まります。

さらには四角なのでまっすぐ捺しやすくて確実で
角型個人印鑑を取り扱う店が少ないので同じ印影が存在しません。

当店オリジナルの角型個人印鑑「角実印」は、
その名の通り「確実」な印鑑として大好評発売中です。



inserted by FC2 system