上野の印鑑・はんこ専門店

【印善田中製印所】

◆公益社団法人 全日本印章業協会 会員番号:13-T-007
◆特別国際種事業者 登録番号:T-3-13-31493
◆東京印章協同組合 加盟店

印善田中製印所について

当店は終戦後台東区西浅草で下請け専門として田中善作が創業し、昭和42年(1967)に二代目喜一が墨田区本所に移転させて小売りも始めました。

昭和52年(1977)頃に台東区上野に支店を出し2店舗で営業しておりましたが、二代目の死去に伴い墨田区本所の店はほぼ閉店状態にして、職人は自宅にて作業をして、三代目店主・田中 将文が上野支店インターネットサイトを運営しております。

田中 将文は25歳で神奈川県印章高等職業訓練校に入校し印章技術を、母親は東京印章協同組合の講習会にて技術を習得しました。

印善田中製印所 ご案内

■〒110-005 東京都台東区上野6-5-5
■TEL/FAX:03-3831-2771
印善田中製印所オフィシャルWebサイト
■営業時間:月~金 11時頃~18:30 土13時頃~18時頃
 不在の時も多いので、ご来店いただける場合は事前にお電話いただければ助かります。
■定休日:日曜・祝日
■駐車場はございません
■納品方法:店頭お渡し・宅配便
■お支払方法:現金・PayPay
■宅配送料:税込1万円以上は無料
■取扱商品:印章・ゴム印・シヤチハタ・名刺・表札・落款印

納期一覧

■印章(手仕上):約1週間
■印章(手彫り):約3週間~1か月(最短はお問い合わせ下さい)
■ゴム印(手彫り):10日~約2週間
■ゴム印(鋳造) :3~4営業日
■黒1色名刺:約5日
■カラー名刺:1週間
■手書き表札:ヒノキ3~7日
■手書き表札:瀬戸 7~14日

写真のような古くからの珍しい印材も残っております。ただし本店に保管してありますので、ご来店の際は電話でお問い合わせ下さい。

「古き良き時代の印章」を再現

初代から収集を始めた江戸時代から昭和初期にかけての多くの印章資料を研究し、今やほとんど彫られなくなった柳葉篆や本物の八方崩しの篆書体など、珍しい作風も手掛けております。

公益社団法人・全日本印章業協会の指針に基づく木口印章彫刻方法「手彫り」と「手仕上げ」の二通りで承り、「手彫り」をご注文いただきましたお客様には5~8枚ほどの彫刻工程写真をプレゼントさせていただいております。見本品ではなく、ご自身のハンコが手彫りされている工程を連続写真で見られる事は、いい記念になると思います。(「手仕上げ」彫刻とゴム印は写真が付きません。詳しくはお問い合わせ下さい)

はんこは洋服などのファッションとは異なり、新しいものや斬新なものではなく、古い伝統を受け継いだものが一番と考え「古き良き時代の印章」再現を念頭に印章店を営んでおります。

印善田中製印所ギャラリー

江戸時代から昭和初期にかけての印章資料を研究し、再現しております

↑江戸時代の藩札です


↑江戸時代の古文書に押された畳篆(左)と柳葉篆(中央)


↑江戸時代初期の字典「韻府古篆彙選」


↑明治時代の「十體千字文」


↑江戸時代の印章(印鑑)を研究する姿勢は海外メディアにも採り上げられました。

inserted by FC2 system